■ 健光園あらしやまホームヘルプステーション(訪問介護)

元日から大晦日まで365日休まず活動をしております。ヘルパーは1日8時間活動する「巡回ヘルパー」と特定の利用者宅を訪問する「登録ヘルパー」の2通りがあります。特養ホームに併設している事業所の特性を活かし、援助技術を高める研修も多く開催しています。実務経験を経て介護福祉士やケアマネージャーの資格を取得するヘルパーも多く、自身のスキルアップだけでなく、サービスの品質向上につなげています。

イメージ
イメージ
電話番号 075(881)0455
F A X 075(881)0522
ご利用いただける日 年間を通してご利用いただけます
ご利用時間 24時間
対象地域 京都市右京区(一部地域は除く)及び
中京区の一部となります
(東は西大路通より西、南は四条通より北)
ご利用いただける方
  1. 要支援・要介護の認定を受けておられる方
  2. 身体障害者居宅サービスの支給決定を受けられた方
お申込み方法 ケアマネージャーにご相談の上でお申し込みください

□ サービスのご利用料金(平成27年6月1日現在)

訪問介護・介護予防訪問介護

介護保険対象サービスの利用料の目安は下表のとおりです。これは、 通常時間帯のサービス一回分のご利用料で、これに一ヵ月に行ったサービスの回数、時間割増などの条件が加算されます。

身体介護中心
サービスに要する時間 利用料金
20分未満 177円
20分以上30分未満 263円
30分以上1時間未満 416円
1時間以上1時間30分未満 604円
(30分増すごとに) 86円の加算
生活援助中心
サービスに要する時間 利用料金
20分以上45分未満 196円
45分以上 241円

※介護職員処遇改善加算を含む

  1. 身体介護と生活援助が混在する場合は、その配分によって算定します。
  2. 以下の時間帯でサービスを行う場合は、利用料に以下の率による割増料金がそれぞれ加算されます。

介護予防訪問介護サービスは、通常の訪問介護における身体介護と生活援助の区分が一本化されると共に、下記のとおり月単位の定額制となっています。

対象 ご利用者負担額
介護予防訪問介護費(Ⅰ)
週1回程度の利用が必要な場合
要支援1・要支援2 1,250円
介護予防訪問介護費(Ⅱ)
週2回程度の利用が必要な場合
要支援1・要支援2 2,499円
介護予防訪問介護費(Ⅲ)
Ⅱを超える利用が必要な場合
要支援2 3,964円

身体障害者居宅介護サービス

介護給付・訓練等給付対象のサービス(居宅介護、重度訪問介護、生活介護、短期入所、自立訓練等)の利用者負担額は、原則として利用したサービスに要した費用の定率1割負担となります。