■ 井伊掃部町だより

2017年10月11日

■ 9月の避難訓練

平成29年9月24日(日)

井伊掃部町デイサービスセンターでは、年2回避難訓練を

実施していますrun

ご近所の方にもお知らせして、数名の方が顔を出してくださいましたhappy01

ご近所の方には、玄関先で訓練の概要を説明して見学していただきましたeye

 

ご近所の方に訓練の概要説明.JPG

 

今回は台所のコンロから火災が発生したという設定で実施しています。

火災報知器を鳴らして、訓練開始です。

職員が火元を発見して、他の職員に初期消火や避難誘導の指示を出しますrun

避難指示.JPG

 

初期消火開始ですsweat01

初期消火.JPG 

 

同時に避難開始ですrun火元を避けて玄関まで避難します。

避難開始.JPG

 

 

 

指示を出した後はすぐに消防署役に通報をしますfaxto

訓練とわかっていてもいざ電話となるとあせってしまいますcoldsweats01

通報.JPG

 

皆さん玄関まで避難されましたhappy01

避難.JPG

 

最後に各お部屋を確認し、逃げ遅れがないか見回ります。

脱衣場確認.JPG

 

避難が終わっているはずだったのですが、避難のために履いたサンダルより自分の靴がよいと履き替えに玄関に戻られる方もいました。

本当に火災があったらそうは行かないのでしょうが、何が起こるかわからないのが現実かもしれません。

全員が外に出て、消防署役に現状報告をして訓練終了です。

皆さんお疲れ様でしたconfident

サンダルは嫌よ.JPG

 

 

ご近所の方に帰り際、感想やご意見をお聞きしているところです。

事業所、町内が「お互いに何かあったら助け合わないとね」など話されていましたclover

近所の方と意見交換.JPG

 

訓練終了後・・・

ご利用者の方々とお喋りがてら、訓練の感想や意見交換させていただきました。

ご利用者の方からは「消火器の使い方とかいっぺんやっといたらいいわ」などの

ご意見も出ていましたflair

ご利用者さんも交えて訓練の振り返り.JPG

 

「(訓練は)やっておくのはいいこと」とご近所の方も仰っていましたが、

実際に体を使って動いてみないと分からないこともあります。

何度も繰り返し行う事がいざと言う時に皆さんの身を守ることになるので

今後もしっかり実施していきたいと思います。

次回は消防署の方に来ていただいての訓練です。

その際には今回の振り返りも活かしつつ訓練をしたいと思いますconfident

 

 

メインページ