■ 京都市嵯峨地域包括支援センター(高齢サポート・嵯峨)

イメージ

京都市の委託を受け、嵯峨・広沢・水尾・宕陰の4つの学区を担当している公的な相談窓口です。 高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、介護・福祉・保健・医療など日頃の生活に必要な様々なご相談に応じています。

地域の関係機関と連携し、権利を守るとともに、自分らしい生活が継続できるよう介護予防の視点からも応援していきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

嵯峨地域包括支援センターでは、水尾学区や宕陰学区などの山間地域で介護保険サービスが少ない地域でも様々な相談に応じています。

電話番号 075(873)3085
F A X 075(873)3095
担当学区 嵯峨学区、広沢学区、水尾学区、宕陰学区
主な業務
  1. 総合相談・支援事業
  2. 虐待防止・早期発見、権利擁護
  3. 介護予防マネジメント事業
  4. 包括的・継続的ケアマネジメント支援事業
専門職 3人の専門職が、各専門分野の視点から連携し、一体的に支援を行います。
  1. 主任ケアマネージャー
  2. 保健師(又は経験のある看護師)
  3. 社会福祉士